カテゴリー

ライター

じぃじぃ
ママファーム管理人。
日々、ファームでの作業メモを書いています。

ポテトクラブ
OPUSデザインスクールからうまれたサポーター。現地レポートや野菜に関するあれこれをお届けします。
<ポテトクラブのなかま>
キノシタ
クボタ
クメノ
さかがみ
タナカ
ノゾミ
おおとり
2010.06.27 Sunday

米粒には…

カテゴリ:ポテトクラブ
こんにちは、ノゾミです。

雨が続きますね〜
田植えは無事に終わったようで何よりです。


田植えで盛り上がっている中、ふと自分とお米について考えてみました。
昔はお米を朝・昼・夜と食べるのが当たり前でしたが、
一人暮らしを始めてからは、毎日3食お米を食べることが少なくなってきました。




私は小学生の頃、毎年夏になると、
子どもたちがお寺で合宿しながらいろいろな体験をする、わんぱく道場というのに参加してました。

そこで食事の時に、おしょうさんが、
「一粒のお米には7人の神様が住んでいます。一粒も残さずにありがたく頂きましょう。」とおっしゃっていたのを思い出しました。
いろんな人が苦労して作った物なのだから、粗末にしてはいけませんよというお教えだったと思います。



今の世の中いつでも何でも食べることができ、
食べ物に対する有り難みを感じる時ってあまりない気がします。

でも、ジャガイモやお米のように自分で種付けをして、自分で収穫をする。
自分が関わると愛着が沸いたり苦労を実感したりして、有り難みが分かりますよね。

それってとても大事なこと、
この時代、そんな体験ができるってステキだな〜と思いました。


長々と語ってしまいましたが…



もうすぐジャガイモの収穫祭ですね。
皆さんにとってステキな1日になることを願ってます。



コメント
ジャガイモの収穫祭楽しみにしてまーす。
  • KJ
  • 2010/06/27 1:07 PM
この前の収穫祭で食べたじゃがいもサイコーでした。
やっぱり自分で種付けして収穫した野菜には愛着を感じるもんですね。
  • マンタ
  • 2010/06/28 12:36 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

リンク

サイト内検索

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

powered

qrcode