カテゴリー

ライター

じぃじぃ
ママファーム管理人。
日々、ファームでの作業メモを書いています。

ポテトクラブ
OPUSデザインスクールからうまれたサポーター。現地レポートや野菜に関するあれこれをお届けします。
<ポテトクラブのなかま>
キノシタ
クボタ
クメノ
さかがみ
タナカ
ノゾミ
おおとり
2010.09.21 Tuesday

農フリーペーパー発見

カテゴリ:ポテトクラブ
こんにちは、さかがみです。
珍ジャガ菓子を求めカルディになかなか行けてません。
ということで、コラムを書きます。

駅の求人誌や観光案内などのチラシの棚に、
「農業」をテーマにしたフリーペーパーを見つけました。
その名も「agritter」(アグリッター)。
「奈良の食と農の魅力を若者にアピールする」情報誌です。
デザインもなんかかっこいい。
前の号ですが、こちらのページで読めます。
(近く、新刊が出るらしいです。)

「奈良県の特産○○」など地域の食べ物は、
今まで、同じ野菜や果物などでも、
そこでしか食べられないとか、おのぼりさん感覚の接し方でいて、
またそういうアピールが普通だったのです。

アグリッターの、上のリンクで紹介している号に、
野菜スイーツの特集とともに、
徳島でイチゴ栽培研究をされている方の
インタビューが載っています。
奈良が誇るイチゴ品種、アスカルビーの苗と出会い、
一流のイチゴを生産する!という情熱のお話。

そんなお話が本や雑誌でなく、
街のフリーペーパーに載っているとは、
そうした特産品を、食べるだけじゃなくて畑から考えてみる、
という考え方が着実に広まってきてますね。
それでもって街をPRしようとは、奈良県やるな。

以前紹介した雑誌「畑ぴあ」の編集チーム
農のフリーペーパーを作られているようで、
コチラもおもしろそうです。

こうした、気軽に手に取れるフリーペーパーなどを通して、
食べ物が生まれる土地から、自分の手に届く過程に、
興味を持つ人がもっと増えると良いですね〜。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

リンク

サイト内検索

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

powered

qrcode