カテゴリー

ライター

じぃじぃ
ママファーム管理人。
日々、ファームでの作業メモを書いています。

ポテトクラブ
OPUSデザインスクールからうまれたサポーター。現地レポートや野菜に関するあれこれをお届けします。
<ポテトクラブのなかま>
キノシタ
クボタ
クメノ
さかがみ
タナカ
ノゾミ
おおとり
2010.10.26 Tuesday

稲刈り終了!

カテゴリ:ポテトクラブ
 10月23日、ママファーム稲美米の収穫に行ってまいりました!
お天気は晴れ。寒くもなく、暑くもなく、最高の稲刈り日和でした◎

一面金色!キレイですー


田んぼの隣には、12月に収穫を待つ、じゃがいも畑。
じぃじぃ曰く、なかなか芽が出なかったけど、
2・3日雨が降ったら一気に出てきたそうです。
今回のじゃがいもは大きいらしいですよ!期待!


ファーマーのみなさまが集まられ、簡単な挨拶のあと、じぃじぃによる、鎌の使い方レクチャー。

コツは「引っ張るんじゃなくて、回すように」
さらに、「かなりしんどいんでね、ギブアップしたらトラクターでやりますんでね」
おお・・・そんなにしんどいのか・・・(稲刈り初体験)とドキドキ。
そして「お子さん鎌気をつけてね!」

いよいよ稲刈り開始です!







オプスも刈ります!
慣れてきたら結構楽しい!
でも腰にかなりきますね〜。。
昔の人は全部これを手作業でやってたなんて…感服。






刈り始めて一時間ほどで、ほぼだいたいのファーマーさんが刈り終えました。
残念ながら参加できなかったファーマーさんの分は、トラクターで一気に刈り取り!



そしてなんと、
うれしいご飯のおもてなし!
稲美米の新米と、あたたかな豚汁、ファームで採れた水菜のサラダが振る舞われました〜*
このお米は、5〜6月に田植えをして、一足先に刈り取ったもので、じぃじぃもまだ食べてない、今年初新米だそう!笑
もちもちしていてホントに美味しかったです!
美味しい笑顔がいいですね◎

この日刈り取った稲は、乾燥させて、脱穀され、
袋詰めにして、約2週間後には各家庭に送ってくださるそうです。

自分たちで頑張って収穫したお米はきっと、最高に美味しく感じられるはずですね。
届くのが待ち遠しいです*


こうやって、食べものが自分たちの口に入るまでの過程を一から体験できることは、
本当に大切なことだなぁ、と、参加されている子供さんたちを見ていて思いました。

普段何気なく食べているご飯も、誰かが汗水流して作っているんだということ、
ありがたいものなんだと感じてくれたらいいなぁと。
私も感謝の気持ちを忘れないようにしないとな、と改めて思いました。





最後に。
「トラクター乗るかー」
と子供たちに呼びかけたじぃじぃ。
わーっ!と駆け寄る子供たち。大人気!
見てください、この笑顔。
じぃじぃも、とっても嬉しそうでした◎

稲刈り参加された皆さま、本当にお疲れ様でしたー!&ありがとうございましたー!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

リンク

サイト内検索

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

powered

qrcode